YOSHIO BLOG

踊りにまつわる事…

2018.03.03 | 近況報告
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

す春ですね🌸春一番も吹き終えて、少しずつですが暖かくなってきました^_^

季節が変わろうと、相変わらず毎日おどってます笑

そんなに毎日踊っているとですね、生徒や知り合いから、ダンスについての色々な質問をうけます。
そんな質問と俺なりの回答を、ちと書いてみようかなと…

まずよくある質問第1位!!
Q.どうやったら上手くなりますか?

この質問は、やはり多いいっ!!分かりますよ〜、俺自身も物凄く考えた題材です!
そして辿り着いた答え。

A.踊ってれば上手くなります…

はい、これ当たり前のようで、気づかないものなんですよ笑

基本的に上手い人は沢山踊ってますよね?
スタジオとかクラブとか、朝とか夜とか、場所も時間も関係なく、今踊りたいっ!って時なんかも、踊っちゃえば上手くなります。

そして、それでもなかなか上達しない人は、自由がないのかと。。教えられた振り付けを一生懸命やりますよね?
その結果…その振り付けを踊る事だけは上手くなります。
裏を返せば、それ以外は踊れない。
ただその振り付けの中にも沢山発展させられる素材はあるはずです。

如何にそれを見つけるかが大事です。
一つ見つけると、また一つ見つけられます。
それだけでもう時間が足りないくらい、自分に必要な、体の動かし方や練習の仕方が、みつかるのではないでしょうか?

よくある質問第2位っ!!

Q.ダンスで食べて行くにはどうすれば?

これもよくありますね〜。しかしこれについては、腐る程方法はあるとおもうし、その方法によって人間としてのみられ方も、大分かわってきます。
俺なりの答えとしてはこうですかね。

A.食べて行こう等と考えるなっ!!です。

そもそも、食べて行くために踊ってはいないのです。踊っていたら食べれるようになったのです。
初めから、そこを目指してしまった時点で、きっとダンスでと言うより、もっと別な物になっているのでは?

最近はこの問題は凄く重要な所だと。。
ここに対しては、まず美学と拘りをもっと深く考えるべきと思います。

変な話、全国のスタジオで教えているダンサー達のレベルです。
見ての通り、誰でもレッスンを持てます笑
そしてもう何がヒップホップで何がジャズなのかも、わからないです。
先生わかってます?
さらに加えると、上手いも下手も関係ないじゃないっ。て話にもよくなります。

もちろん、教えることの上手い方も沢山います!!でもきっと上手いって思える人は(教えが上手い人や踊りが上手い人)は、やはり何か自分の美学的な思考で生きてる人たちがほとんどだと思います。

なので、やはり答えは、食べて行くことを考えるな、です。
そして、それに見合った行動と美学を見つけた時点で、素晴らしいダンサーになってるはずではないでしょうか?

僕はそんなダンサーの仲間がジャンルや歳を超え、沢山います^_^
類は友を呼ぶなのです。
そして、よくある質問第3位っ!!
A.ヒップホップダンスについて。。スタイルや音、そう言ったもの含め色んな角度からの質問多いですね。

ストリートには、そりゃもう沢山のスタイルがありまして、今は大分フラットになってきむしたが、日本でも東京スタイルや大阪スタイル、九州スタイルみたいに、当時は各地でまたスタイルが違いました。。

日本にヒップホップって音楽が上陸してはや、30年ですかね。
もちろん入ってきたては、まだダンスもやってない年頃でしたが、俺個人の意見としては、日本にヒップホップが伝わってから、その伝わったヒップホップは、先程も書いたように、先駆者達の美学と拘りによって、日本のスタイルを確立しました。

そのスタイルに僕は魅了されてしまったわけなんですが^_^
つまりはアメリカと日本のヒップホップはまるで別物だと思っています。
海外生まれの日本育ちと言っていいと思います。。
そんなJapanese styleが俺は大好きで、このスタイルの良いところは、どのダンスも片っ端から踊れるって所です。。

但し、今はこのスタイルは非常に少なく絶滅危惧種となってます笑

そんなJapanese styleを無我夢中でやった結果…今の自分が出来上がりました。

そのstyleの中には、やはり洗練された体の動かし方があり、海外とは異なるアップとダウンがあり、点ではなく線で動くって概念があり、そして1番大事な”自由”がありました。

今足りないのは、”自由”だとおもいます。
なので…
A.自由におどるべしっ!!ですね。

これが一番むずい。自由と言いつつも、だからこその自分ルールがあり、(鉄の掟)それに則って、何事も好きなことを好きなようやれば良いと俺は、おもいます。

但し、とても甘えられる言葉でもある為、自由って言葉を言い訳にしがちになりえます。だからそこそこ大変だと思いますね。
そして、付け加えて、楽しむって事もとても簡単に聞こえますが、楽しむってとても難し事です。
どちらも、ストイックになればなるほど、きっと大きな何かが、向こうから近づいてくると思います^_^

さてさて、結論ですな。

とにかく沢山踊って…
食べて行くとか考えず、一生懸命に
自由を探せば、なんとかなるっ!!ですかね。
どおでしたでしょうか?
そんなこんなで、久々の日記でしたん♩

さて踊りに出掛けますかね〜^_^

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加